【緊急特別企画】 201系「四季彩」さよなら運転始まる

 

2009年7月末で引退が決定している201系展望型電車「四季彩」。先月末に青梅線での定期運用から離脱し、さよなら運転が始まりました。私が多忙なため近頃は走行音の公開ばかりだったこのブログですが、個人的に思い入れのある201系のひとつがなくなってしまうとあって、久々にまともに(?)記事を書くことにしました。

今日4日とあすは三鷹-塩山間を往復します。とりあえず本日撮ってきた写真を掲載します。

 

↓まずは豊田からの送り込み回送を、三鷹車両センターの付近の跨線橋で。(9:50頃 同業者10名程度)

武蔵境-三鷹間にて

 

↓武蔵境へ先回りし、07年に完成した下り高架線を走るところを撮影。(10:30頃 同業者は自分も含め3名)撮影場所の通路は風通しが大変悪く、とても暑かったですw

武蔵境にて

 

↓午後は相模湖で待避するところを撮影。(16:40頃 同業者20名程度?w)

相模湖にて(1)

相模湖にて(2)

 

相模湖では少々停車時間があったため、ゆっくりと観察。ヘッドマークは通常とは違うものが付けられていました。しかも両端で配色が異なります。

↓下り側

下り側

 

↓上り側

上り側

 

↓車内には四季彩の写真と解説も貼ってあったようです。他に車販のカートも積んでありました。

車外から撮影

 

以下のサイトも是非ご覧ください!↓

広告
カテゴリー: 201系電車 パーマリンク

【緊急特別企画】 201系「四季彩」さよなら運転始まる への3件のフィードバック

  1. HIROOUJI より:

    元ハムコさまお久しぶりです、僕は毎週シナリオスクールに表参道まで行っていますが、中央線はほとんど201系電車を見なくなりましたね僕にとっては201系の前の試作電車発表会が原宿で行われた時ファンとして見に行ったのでそんなお付き合いで合うから全廃となるとこれはいいようもないほどさびしいですよ。四季彩号なかなかきれいですね。この電車はイベントとして青梅線で走っていたのでしょうか。ところでAmebloに東京の私鉄載せています、よろしければどうぞご覧くださいhttp://ameblo.jp/nobby-2009/貴重な写真有難うございました

  2. 8muko より:

    >HIROOUJIさんこちらこそお久しぶりです!遅くなってしまってすみませんでした。201系の試作編成が落成して最初の発表会が原宿宮廷ホームで行われたことは、最近201系を特集した本を読んで知りました。私が産まれるには、201系がデビューしたときまだ11年もありました。青梅線の末端で活躍する四季彩は当初私の活動の対象外となっていましたが、オレンジ色の201系があと2編成となってしまった今では貴重な仲間でした。その四季彩も今月で引退が決定し寂しい限りです。オレンジの201系も来年春までかと思われますので、HIROOUJIさんも最後に是非こちらへいらしてみてはどうでしょうか。ブログ拝見しました。現在なかなか横浜まで出かけるお金もないので、相鉄や東急の写真がたくさん見られて良かったです♪これからもときどき伺います!

  3. HIROOUJI より:

    コメント有難うございます。今のうちに中央線201系の雄姿を撮影しておきたいと今度はビデオカメラを携えて行こうかと思っています。写真的には東京駅で車内・外部も撮影しました。東急・相鉄・市営地下鉄見ていただいて有難うございます。横浜駅はJR・してつとも集中していてよくホームの外れとかに同じ鉄道ファンがいてチャンスを狙っていますこの間のレトロ横浜運転の時は大変だったようです。何しろEF58にレトロな客車ですから。僕は横浜から東京に出るので横浜駅を発車したとたん遭遇しましたからあとの祭りでした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中