貨物列車が新宿に出現!

 

先週、今週と連続して水曜日の11時ごろに新宿駅を通っていますが、2週間連続で山手貨物線を貨物列車(主にコンテナ)が通過して行くところに出くわしています。2週連続で見ているということで、定期的な貨物列車のようです。大都会の真ん中を貨物列車が堂々と走る姿に惚れてしまいそうです。

山手貨物線とは山手線と並走する田端~大崎間の貨物線のことで、現在は埼京線、湘南新宿ライン、成田エクスプレス(NEX)などが主に走行しています。

とりあえず、本日中央線の上り電車の車内から撮ってみましたが、そのうち少し早く行ってちゃんと撮影してみようかと思っています。※列車は池袋方面へ走り去ってゆきました。

水曜11時頃撮影

 

山手線 – Wikipediaで調べたところ、1日に田端方面行が8本、大崎方面行が5本、貨物列車が運行されているそうですが、ほとんどは深夜、あるいは旅客列車の本数が少ない時間帯に運行されているそうで、日中見られるのは珍しいようですね。でももともと貨物線なので、貨物列車が走っていても全然おかしくはないのです。

私は幼い頃、中央線の武蔵小金井~荻窪間しか利用していなかったので、ほとんど貨物列車に触れる機会がなかったのですが、最近は神奈川臨海鉄道を探訪したり、武蔵野線をなどで見る壮大な走行風景に魅了され、少しづつ関心が湧いてきています。しかも鉄道貨物は環境にやさしいですし。

広告
カテゴリー: その他の鉄道関連記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中