録り鉄へ向けて…

 

録り鉄用のICレコーダの購入で迷っている元八ムコです。過去の記事は下を参照ください。

録り鉄がしたい!!

元八ムコ的 録り鉄デビューへの道(仮)

 

まず家電量販店で片っ端からICレコーダのカタログをもらって家である程度絞り、さらにAmazon価格.comのレビュー、クチコミ等で徹底的に検討したところ次の製品に決めました。

調べていたら、音楽プレーヤーとしても使用できるということで、漢字表示ができるこのタイプに決めました。

価格はAmazonで7500円前後なのですが、市場価格が知りたかったので、割と安そうな秋葉原へ出かけて調べてきました。

 

御茶ノ水から歩いていき、まず神田明神へ寄り道。正月から行ってみたいなと思いながらも行けてなかったので。鳥居が大きいですね。

神田明神鳥居

 

鳥居を潜り、さらに赤い門を潜ると本殿が。初詣の時期は過ぎましたが、平日にもかかわらず人が結構いました。賽銭箱へ100円投入してお願い事をしてきました。

神田明神拝殿

 

そして秋葉原に到着。主な量販店を見て回るも辛うじて1万円を切っている程度で、Amazonで購入した方がよさそうでした。パソコンや無線機の専門店は多いものの、レコーダを扱っている店は見受けられませんでした。思っていたより小さくて軽くて驚きました。

他にプリンタのインクジェットも買いました。純正品で4000円もしましたが、何であんなに高いのでしょうか?今までは少し安い、純正品でないものを使っていましたが、使い始めてすぐカートリッジエラーが出てしまったりするので、仕方なく純正品を買いました。

VHSテープも買うつもりで行きましたが、全然売っていない…結局地元の電器店で購入しました。ビデオはいつのまにか淘汰されてしまったようで、正直びっくりしました。

また御茶ノ水まで歩いて中央線で帰宅。武蔵小金井駅に戻り、ふと北口改札口から上りホームを覗くとちょうど201系H4編成(53T運用)が見えたのでとりあえず激写。最近あまり乗ってないな、運用も前ほどチェックしなくなったし…

201系現H4編成

通風口イイ

 

そうそう、秋葉原にまだ交通博物館の案内がありました。閉館してから2年ぐらいが経ちますかね?

交通博物館

広告
カテゴリー: その他の鉄道関連記事 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中