中央線の高架化レポート from国立駅

 

1月10日夜から翌朝にかけて行われた、中央線下り西国分寺~立川間の高架化工事。工事の様子は中央線の高架化工事レポートという記事の中で紹介させてもらいましたが、今日13日は高架化が完成した区間、中でも国立(くにたち)駅の様子を拝見しに行きました。休日は同じ鉄道ファンが大勢いて見づらいと思ったので、平日になるまで待っていたのです。

せっかくなら201系が停まっているシーンも写真に収めておきたいなと考え、中央線の車内で201系の運用状況を確認したところ、時間的に上手くいかなそうでした。しかし有名な撮影場所の西国分寺駅に於いて上り201系を撮れそうだったので、国立へ行く前に西国分寺で下車することに。それでも真っ直ぐ行くと西国分寺で20分ほど時間を持余しそうだったので、さらにその前に国分寺で暇つぶし。国分寺では12日に成田臨を撮ったのと同じ場所で撮影しました。

しかし今日はそれほど良い写真は撮れなかったため、一番奥の線路を走る西武国分寺線の写真だけうpしておきます。この車両、行き先表示がフルカラーLEDで、わざわざ「各停」も表示していました。西武国分寺線の列車は全て各駅停車のはずですがw

西武国分寺線

 

10分ほど国分寺で時間を潰し、西国分寺へ。昨日は成田臨を狙って10人弱の鉄道ファンがいたこの場所も今日は私一人だけでした。やはり撮り鉄は平日に限りますね。西国分寺駅といえば、↓JR東日本のロゴをあしらった花壇が有名(?)です。

西国分寺駅

 

程なくして、まずE233系H48編成がやってきたので試し撮り。初めてここに来ましたが、この構図もいいですね。この辺りは掘割なので西日も影響しませんでした。春からはこちら方面に来ることが増えるので、ここで撮る機会も増えそうです。

H48編成

 

停車中の様子も。

西国分寺駅

 

更に10分ほど待ち、ようやくお目当ての201系H4編成(1502T)が来ました。実はこのとき下りホームにはE233系の各駅停車が停車中で、もう少しで被るところでした。

H4編成

 

201系も停車中の様子も撮りました。というのも実は、私が持っている『タイムスリップ中央線』という本の中に、丁度これと同じ構図で101系が停車している写真があり、個人的に見比べたかったからです。写真の権利の関係で皆さんにお見せすることができないのが残念です。

西国分寺駅

 

 

西国分寺からまた電車に乗り込み、いよいよ国立駅へ向かいます。予(かね)てから武蔵野線の連絡線との合流地点に変化があるのかどうかが気になっていましたが、先頭車両でかぶりついて拝見したところ、若干ポイントも位置が変わっていたようでした。ポイントは高架線への上り勾配が始まってすぐあたりにありました。

そして国立駅に到着。2007年7月に高架化されている武蔵境、東小金井、武蔵小金井各駅の下りホームと同様のデザインでした。

国立駅1番線

 

そういうわけでホームのイメージはだいたい予想通りだったんですが、一番立川寄りへ行ってみた所、富士山がとてもよく見えました。これは予想外でした(笑)。私は富士山をみると、高いというよりも裾野が広いという印象の方が強いです。私が駅に到着した時にはまだ太陽が沈んでいなかったため、日没まで待って、富士山のシルエットも撮ってから帰ることにしました。

早くもこの富士見ポイントを発見した方は多いようで、私の他にも、お年を召した方中心に数名、写真を撮りに来ている方がいました。デジカメの一眼レフで来ていて一番本格的だった60代ぐらいのおじいさんから私は声を掛けられ、少し話をしました。写真はかれこれ30年近くやってきたそうで、カメラの話、富士山の話など色々してくれました。そのお陰で日没までの15分ほどはあっという間に過ぎてゆきました。またいつか、あそこでお会いできたらいいなと思います。

そして撮った写真がこちら。私のお粗末なカメラではいまいちですね。おじいさんが撮ったのを見せてもらいましたがとても奇麗でした。いずれにせよ、とても美しい光景でした。

富士山①

富士山②

 

ちなみに昨年末に西荻窪駅快速ホームから撮った富士山も、まだこちらにはうpしていなかったと思うので載せておきます。やはり国立の方が富士山が大きく見えました。

西荻窪

拡大写真

 

太陽が沈むのを待っている間に、201系H7編成の青梅特快が通過していきましたので、動画で撮影してみました。ビデオカメラを持ち合わせていなかったため、携帯電話のムービー機能にて失礼します。201系も旧武蔵小金井電車区の出入庫の問題が解消され次第引退と思われます。新しい国立駅と201系の組み合わせが見られるのも今だけです。

 

前回からの連番で(3)

 

 

そういえば、ホームの端ってだいたい喫煙所がありますよね。それが新しい国立駅にはありませんでした。私は立川方しか見ていないので、もしかしたら東京方にあったのかもしれませんが、今度のダイヤ改正で喫煙所が廃止されるのを見越してのことかなぁと思いました。

国立駅に進入するE233系の写真は、一番よい日没後に撮ったものだけ載せておきます。

国立駅1番線

 

 

実は、まだ下り線も地上だった去年8月30日に、国立駅で201系H7編成の下り電車を撮影していましたが、まだ紹介していませんでしたので、今回のついでで載せておきます。結構よい構図だったのですが、高架になってしまって少し残念です。

2008年8月30日撮影

 

話を元に戻します。富士山も撮れたところで国立に別れを告げ、帰るため一旦立川へ出ました。辺りはもうすっかり暗くなっていました。

そして今日、最後に待っていたネタは「快速むさしの号」です。全然ノーチェックだっただけに嬉しかったです。MG音(?)を響かせる115系は、見る、そして聴くたびに興奮させられます。

115系M40編成

方向幕

 

本日は国立駅でも、それ以外でも、意外な収穫が多く嬉しい1日となりました。それではまた。

広告
カテゴリー: 中央線全般 パーマリンク

中央線の高架化レポート from国立駅 への3件のフィードバック

  1. モタナ より:

    おお!九州へ旅行に行くのですか。是非気をつけて行ってらっしゃい(´・ω・`)ノシ楽しみに待ってます!

  2. 8muko より:

    >Yさんありがとうございます。旅行の様子はこちらでレポートさせていただこうと思ってます!

  3. Roy より:

    Anybody know this company? I got email from them with some products, please check below:We are professional LED lamp manufacturer in China, and our main products are Li-ion battery, miner\’s caplamp, spotlamp, LED Bulbs, LED Strips, LED Spotlight and etc. Our product features: Free maintain, long time usage, light weight, waterproof.For more information or any requirement, please feel free to contact us.Best RegardsMr. JeffWin Create Holdings Co., Ltd.Tel: 86-755-61220808Fax: 86-755-61220801Email: jeff@happywong.comMsn: ledfactory@hotmail.comhttp://new-wisdom.spaces.live.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中